MENU

学生ローンを借りるときに見られる他社借入

学生ローンは、学生向けに融資をしている消費者金融業者です。18歳以上の大学生をメインターゲットとしています。借入れは基本的にそのほかの消費者金融と同じで、審査を受けて、それにパスした場合にお金を借りることができます。申込み方法は、店頭やインターネット、電話で行うパターンが多いです。消費者金融のように、無人契約機を用意しているところはありません。その理由は、比較的小規模で行っているためです。ただし、専用のATMを設置しているところは老舗にもあります。その場合は、カードローンのように、枠内でいつでも使用が可能です。返済も、ATMで随時行うことができます。このように、ATMがある学生ローンは便利ではありますが、少数派です。
学生ローンも、他社を含めて年収の3分の1までしか借りられないという総量規制に服します。この規制がないころは、簡単にお金を貸していました。アルバイトをしておらず仕送りしかもらっていないような人に対しても、簡単に融資をしていました。当時は、4社80万円くらいは余裕で借りられたのですが、その後規制の影響で、アルバイトをしていない人は借りることが得できなくなりました、また、他社借入の状況は、総量規制の枠内か否かを判断するために厳重にチェックされるようになってしまいました。
このように、かつてに比べると使い勝手が悪くなってしまいましたが、それでも一定のニーズを持っており、利用をしている人はいます。